わくわく♪アウトドア

2021年11月8日の今日は金星食だったが、昼間に起こったので肉眼では見えなかった(T_T) だけど…

金星食

ご存知のように金星食とは、月が金星を隠す現象。

 

金星の公転周期は224.7日だから、地球の一年よりかなり早い。

 

そんな金星と月と地球の位置の兼ね合いで起こるので、それほど頻繁には起こらない。

 

2021118日の今日は、その「レア」な金星食だったのに、あろうことか、それは昼過ぎに起こったということで、肉眼で見ることは出来なかった。

 

その後、16時過ぎの夕暮れが近い頃、やっとで肉眼でも見えるようになった。空はまだ明るかったが月の右下に金星がハッキリと見えた。

金星食
金星食の直後

 

 

 

ちなみに…

 

金星食が直近で起こったのは、2012813日〜14日の夜だった。当時で23年振りだったそうで、次がその51年後ということで2063年5月31日の夜…果たして小生は生きているうちに見る事が出来るだろうか…(^_^;)

 

アウトドア&フィッシング ナチュラム

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA