アウトドアショップ

テントが張ってあるキャンプ場は楽チン♪

キャンプ場のタイプは色々…場所だけ借りて全て持ち込むかレンタルするタイプ、クルマを入れられるオートキャンプ場、すべて揃って給仕付きのグランピング、アパートをまるまる借りたキッチン・バス・トイレ付きのコンドミニアムタイプ…などなど。

その中でも、筆者から見てキャンプ初心者にオススメなのが、初めからテントが張ってあるタイプ。

一般的には板の床の上にテントが張ってあって、それをそのまま借りるので、持ち物または、レンタルするのはバーベキュー用具と寝具とライトだけ!だから楽チン♪

キャンプ初心者にとってはテント張りが難関なので、それが用意されているだけで、かなり負担は減りますから!

特に、初めてのキャンプをする方々にはとってもお薦めのキャンプ場です。

 

テントを張るのに四苦八苦しなくて済む分、時間に余裕が出来て、キャンプ場周辺のアスレチックや釣り堀で遊ぶ時間が増えるので、より充実した時間を過ごすことが出来ます。

せっかくの休日だから、時間に余裕が持てることって大切ですから!

キャンプを楽しみ方って様々だと思いますが、時間や煩雑さを省いて楽しむにはテントが張ってあるキャンプ場が一番手軽なのではないでしょうか。

ただ、東京近郊ですと、テントではなく、コテージタイプが多いようですが…(-_-;)

ご参考までに、全国のキャンプ場の検索・予約に便利なサイトをご紹介します。

>>>日本最大級のキャンプ場検索予約サイト「なっぷ」

 

コメントを残す