アウトドアショップ

キャンプで食器洗いの手間を省く方法

キャンプでのバーベキューは楽しい♪

一緒に料理して、カレーやシチューを食べるのは美味しい♪

でも、その後の片づけは面倒…だから手軽に済ませたい…ですよね!

 

1つの方法としては、使い捨ての食器を使用するのも有りだと思います。

また、使い捨てじゃなく、キャンプ用の食器セットがある場合には、お皿にラップを巻いて、使い終わったら剥がしてラップだけ捨てる…という方法もあります。

そうすることで、食器洗いの手間は大幅に省けます!

それに、この方法は災害時にも役立ちます。被災時は水が使えない場合が多くあります。だから、一度使ってしまった食器を再度洗わずに使うことになるので、衛生上は大きな問題となってしまいます。それをラップ一巻きするだけで、何度も食器を繰り返して使えるワケです。

ラップ1つとっても、災害時には非常に役立つことが多いものです。あるものを如何に有効に活用するか…発想の転換で、非常時の訓練をアウトドアで楽しみながら行うのも1つの良い方法かと思います。

1つ付け加えて言うならば、市販されているラップには大きいのと小さいのの2種類があると思いますが、出来れば30㎝幅の大きい方がお皿をくるむのには使いやすいと思います。ご参考までに。

コメントを残す